MENU
↑
資料請求 来場予約 イベント情報 お電話
CLOSE

新着情報

News & Topics

『メンバーカラー制度導入!姉弟姉妹の片づけをラクにしよう』

こんにちは、アンジェ・リュクス スタッフの埋田です。

同性や年齢が近い兄弟姉妹のお子様と暮らしていると、『これは誰のモノ?』と迷うことはありませんか?見分けがつかないことで、子ども同士のけんかやママの時間のロスに繋がってしまいます。

今回は、まだ字の読めない小さなお子さまでも見分けることができ、名前を書くよりも簡単な、兄弟姉妹のモノの管理のヒントをご紹介します。

 

【文字でなく色で見分ける】

アイドルの様にメンバーカラーを導入することで、モノの見分けは簡単に。字が読めなくても大丈夫!自分と他の人のモノの見分けることができるようになります。我が家では【長女→緑系】【次女→赤系】【三女→青系】。この時、『決めた目印の色がない!』では困ってしまいます。【赤系】なら【ピンク~赤】というように、幅のある色を選ぶことがポイントです。

 

【マステやししゅう糸も活用】

保険証やアルバムなど、元の色を変更できない場合は、マスキングテープの出番です。貼るだけなので、簡単に目印をつけることができます。また、靴下やタオルなど、名前が書きにくい布小物には、ししゅう糸が便利。メンバーカラーのししゅう糸でひと縫いです。油性ペンで書いた名前はモノによっては消えやすく、消えない場合は修正が難しいもの。マスキングテープやししゅう糸なら、目印が消えにくい上に、修正も簡単です。家の中で油性ペンを持ち歩く代わりに、お子様と一緒に好きな色を考えてみませんか?憧れの推しメンと同じカラーなら気分もアップ!メンバーカラー制度導入で、【ママは簡単、お子様は好きな色でゴキゲン】が嬉しいですね。

 

関連記事:『子どもがすすんで片づけられる工夫していますか?』

アンジェ・リュクス ホームページはこちら↓

https://angeluxes.co.jp/

 

最新記事
カテゴリ

その他のコンテンツOthers

はじめての方へ Concept
家づくりのこだわり Quality
お客様の声 Voice
施工事例 Works
よくある質問 Q&A
展示場 Model Room
企業情報 Compnay
アフターメンテナンス・修理のご相談 After Maintenance/Repair